メニューの値段表記が無い様な高級店で、安めのお酒をさらっと注文する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

デートで奮発して高級レストランに。でも、値段が表記されてないお店や、追加注文する時など、会計が気になってデートどころじゃなくなりますよね;彼女に悟られずに、さらっと安めのお酒を注文出来る魔法の文言です。

STEP1

メニューを開いて、値段標示がない事を確認して、さらに懐具合に不安を感じたら…

STEP2店員を呼び止めて、さらっとこう言います。

「…この料理に邪魔しないものを…」

STEP3

すると、飛び上がる程の高い酒ではなく、尚かつ、彼女が飲んで安物だと気付かれないくらいの調度よい値段のお酒をチョイスしてくれるのです。何やらグルメさもアピール出来て、彼女からの評価も上がるかも。

まとめ

注文時はあくまで「さらっ」と。いかにも、と言った感じで伝えてしまうと、彼女への印象がダウンしてしまうかもしれません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

気品、笑顔、対応力

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ