モテメイクをつくるコスメリスト★ベースメイクをゲットする方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

どんな化粧品を購入したらいいか解らない、たまる一方の化粧品を一掃したい方、日々のメイクをつくるのに必要なメイクアイテムリストを紹介します。

STEP1・UV効果ありの化粧下地 ★★★

 乾燥しないものを選びます。
 色味補正効果のあるものを選びたいときは、イエロー系やベージュ系が肌がイキイキと見えます。くすみや赤みをとると言われるパープル系やグリーン系は顔色が悪くなることもあります。
 紫外線対策ができるものがおすすめ。
 

STEP2・コンシーラー ★★★

 肌をきれいに見せるために最も必要なアイテムはコンシーラーです。
 出来るなら、肌より明るい色と肌と同じ色の2色を用意するとgood.
明るい色を目の下、肌と同じ色を小鼻の横、口角に使用します。

STEP3・フェイスパウダー ★★★

 化粧崩れを防ぐために最も効果のあるアイテム。
 おでこの中心と、鼻の横からホウレイ線にかけてにしっかりつけることで化粧崩れが防げます。
 マットになりすぎず、白くなりすぎず、ほのかなツヤ感が出るものを選びましょう。

STEP4・クリームファンデーション ★★

 ファンデーションはクリームタイプがおすすめ。
 付け方次第で、ナチュラルメイクにもしっかりメイクにも仕上げられます。
 しかも、乾燥しにくく、瑞々しい肌が表現できます。
 自分の肌に合った色を選びましょう。

STEP5・部分的にツヤが出せるアイテム ★

 ハイライトとしてパールが入ったパウダーなどがあるとツヤ肌を表現できます。
 頬骨の上、額、鼻筋、顎につけると立体的な顔に。

STEP6・シェーディングアイテム ★

 さらに顔を立体的に小顔にみせたいなら必要。
 シェーディングの色味を見つけるのは非常に難しいので、
 必殺技→肌より2トーン暗いパウダーファンデーションを選ぶと良いです。
 フェイスブラシを用いて、フェイスラインにふんわり入れましょう。
 

STEP7

これだけあればモテメイクのベースは完璧です。

まとめ

必要度 ★★★ 必ず毎日必要 ★★  ほぼ毎日必要 ★   毎日必要ではないが持っていた方がよい

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ