社会人大学院に通うためのマネー計画

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

社会人として仕事も楽しくなって、波に乗ってくると もう少しスキルアップしていきたい。 仕事のランクを上げていきたい。 と思うものです。 資格をとる? 社会人大学院? ビジネススクール? どちらにせよかかるのはお金です。

STEP1

資格を取るという選択は、費用的にも比較的手軽にできる方法です。

ただし、資格というのは合格したからすぐに実務ができる。という評価をうけられるものではありません。

資格をとり、実務をかさねてこそその「資格取得」が認められるものです。

STEP2

大学や大学院に行くのは、費用はかかりますが高い評価を得られるものです。

そういった努力をすること自体に評価が得られ、卒業後にはスキルアップが即認められる場合が非常に多いです。

STEP3では費用面についてはどう考えればいいでしょうか?

大学や大学院は奨学金などがもらえるものがあり、社会人も同様です。
条件はありますが是非利用したい制度です。

STEP4ただ、社会人大学院や大学に行った後、どうしますか?

大学院だけを目標にかかげていると達成したあとにどうしていいのかわからなくなります。
そこで学んだことをどのように生かすのか?
そのあとなにがやりたいのか?

きちんと考えて行動しましょう。

STEP5次のステップにも費用がかかる場合もあるのです。

将来を見据えたお金の管理もきちんとできてこそスキルアップは達成されます。

まとめ

スキルアップにはお金は必要です。 目の前のことだけでなく常に意識しながら行動しましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

計画力

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ