Evernote で手書きメモを編集してラクするコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:698
  • ありがとう数:0

はじめに

Evernoteで手書きメモを編集し、特ダネ情報や咄嗟に閃いたアイデアを、管理したいときに役立つコツをご紹介します。

STEP1<b/>【書きとめる】</b>

仕事や家庭、学校などそれぞれのシーンで、思いついたことは書きとめておきます。
「あとで」と思っても、人と話しをしていたり、忙しくて仕事に追われていると忘れることがあるからです。
直ぐに書く癖をつけておくと、物忘れが減ります。

STEP2<b/>【スマフォ&Evrenote】</b>

折角書いて置いたメモを、置き忘れたりすると、役に立たないのです。
人は、手帳自体を忘れることがあります。
そこで、登場するのがスマフォとEvernoteです。

STEP3<b/>【FastFinga】</b>

iPhonユーザーにとってうれしい、iPhonのアプリを使います。
なんでもまとめてストックと連動ができるため、Evernoteへのポストが簡単に行なえようになったのです。
FastFingaは、有料のiPhoneアプリです。

STEP4<b/>【手順】</b>

手順は、こちらのサイトを参考にして、インストールできます。

参考(lifehacker-手書きメモできるiPhoneとアプリ『FastFinga』がEvernoteと連動!)
http://www.lifehacker.jp/2010/01/100105_fastfinga.html

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ