自宅で料理をプロのように作るための活用法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:397
  • ありがとう数:0

はじめに

食べ歩きで出あったお店の味を自宅で再現してみたいですよね。
自分で作って、誰かに食べさせてあげるのを楽しみたい方に。

STEP1<b>気に入ったお店の料理の味を覚える</b>

まずは、ゆっくり味わいながら料理を楽しみます。
味付け、材料を自分の五感を使って覚えておきましょう。
同行者がいれば、気になる味や香辛料を確かめ合うのも良いですね。

STEP2<b>盛り付けをまねる</b>

盛り付けも大事な要素です。

お店でのお料理を、可能であれば画像に撮っておくと後で楽です。
(お店によっては撮影禁止のところもあるのでご注意)

技術の第一歩は「真似をする」ところから始まります。
自宅で作るときは、盛り付けを大いに参考にしてください。

STEP3<b>食材・器にもこだわって作ってみる</b>

自宅で作ってみてお店の味に近づくまで挑戦します。
お店の方も、試行錯誤してお料理を完成しているのです。

買い物の段階から、良い食材を選ぶ目も必要です。
材料の良しあしも味に大きく左右します。

見た目の食器も、「美味しそう」と感じる大事な効果があります。

まとめ

忘れないうちに食べ歩きメモ、画像などをとっておく。

後は、お店と同じようなものを作るための努力を惜しまない。

そして、誰かに「美味しい、お店みたい」と喜んでもらえると
「もっと作ってみよう」という意欲につながる。

是非、達成感を味わってください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ