温かくても冷えても美味しい!玉子豆腐を上手に作る方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by mamedon
喉が痛い時や食欲のないときなどにもおススメです。

STEP1<b>材料をこして型に入れます</b>

1.だしを作り温めて、塩と醤油で調味し、冷ましておきます。
2.ボウルに卵を割りいれ良くといて混ぜます。
3.1を2に少しずつ入れ、静かに混ぜてこし器でこします。
4.型(できれば流し箱)に3を注ぎ入れます。

STEP2<b>蒸すときは火加減に注意</b>

5.蒸し器に水を入れて熱し、蒸気が出てきたら4を入れます。
最初はやや強火で1~2分熱してから、弱火に変えて10~15分程蒸します。
表面を菜箸などで軽く押してみて、弾力が感じられたら火を止めます。
6.粗熱が取れて触れる程度に冷めたら、型から取り出して適当な大きさに切り分けます。

STEP3<b>食べ方</b>

 夏は冷蔵庫で冷やし、茹でた素麺を添えて冷たいだし汁をかけ、お好みで小ねぎのみじん切りなどの薬味をかけていただくのがおススメです。

まとめ

 蒸す時は、蒸し器のふたを乾いた布巾で包み、ふたを少しずらしてのせることで、蒸気を適度に逃がし水滴が卵豆腐に入るのを防ぐことができます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

材料(2人分) ・玉子3個 ・だしカップ160cc(4/5カップ) ・塩小さじ2/5弱 ・醤油少々

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ