人と猫が心地よく暮らすポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:524
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by NO NAME
人の身勝手な行動が、猫のトラブルを起こしてしまいます。
今回は、猫によってトラブルが起きないコツをご紹介します。

STEP1【猫を飼うときの注意点】

Photo by NO NAME
可愛い猫は私たちを和ませ、癒してくれます。
ただ、飼い方や猫への接し方を間違えると、町や他人の迷惑になってしまいます。

猫を飼うにあたって、注意する点は以下になります。

●猫は必ず室内で飼いましょう!
外は車や感染症など、猫にとって危険がいっぱい潜んでいます。
飼い主でも「外の方がいろいろ歩き回れて自由だから」と放し飼いする方がいます。それは猫にとって自由かもしれませんが、危険もたくさんあり、もし交通事故にでもあったら処理するのは近くの方か、保健所の方になります。他人に迷惑をかけないよう最後まで室内で責任を持って飼いましょう。

●繁殖を望まない場合は、不妊去勢手術を行いましょう。
不幸な飼い主のいない猫をこれ以上増やさないようにしてください。年間で20万近くの犬や猫が殺処分されています。
(参考ガイド:http://okguide.okwave.jp/guides/61801
お金がかかるから、面倒だからと手術しないでいることは猫にとっても不幸です。責任を持って手術を行いましょう。

●万一外に出てしまった時のために、首輪や名札などをつけ身元を表示しましょう。
迷い猫になっても、札があれば飼い主さんに連絡をとることができます。電話番号などを記載しておくようにしましょう。

●絶対に猫を捨てないこと!
愛護動物である猫を捨てた場合には、法律により罰せられます。最後まで愛情を持って飼うことが飼い主の責任です。

STEP2【飼い主のいない猫の世話をするときの注意点】

Photo by NO NAME
●飼い主のいない猫をこれ以上増やさないよう、不妊去勢手術を行いましょう。
動物病院によっては、野良猫などは手術額が安くなったり、手術の助成を行っている保健所もあります。問い合わせて相談してください。

●餌を与える場合は、置き餌はせず、猫が食べ終わるのを見届けて容器を片付け、周囲を清掃しましょう。
エサやゴミが散らかると、不潔になるほか、虫やカラスなども集まり周囲の迷惑になります。清掃はしっかりしましょう。

●エサ場周辺の糞尿は速やかに片付けましょう。
不潔な上に、においもするので迷惑になります。見つけたらすぐに片付け清掃しましょう。

●他人の所有地での活動や、近隣の方の迷惑になる行為は避けましょう。
迷惑になる行為は、トラブルの元です。人と猫が共存していくために、トラブルは避けましょう。

STEP3【猫の侵入や糞尿の被害を防ぐ方法】

Photo by NO NAME
猫が好きな方ばかりではありません。アレルギーがある方もいます。
もし猫が庭や玄関などによく来るようで困っている場合、下記の方法を試してみてください。

●ゴミを荒らしていく猫もいます。なるべくフタ付きの容器に入れるなど、ゴミを荒らされないよう確実に処理してください。

●侵入路となる隙間をネットや網などで塞いでください。

●猫が好まない、薄めたお酢や柑橘系の香り、市販の猫専用忌避剤などを散布する。

※猫によって個体差があるので、猫の反応を見て複数の方法を試してください。

まとめ

Photo by NO NAME
猫は早ければ生後4ヶ月くらいから年に2回以上妊娠・出産ができる繁殖率の高い動物です。
そのため、不妊去勢手術が重要になってきます。
飼い主のいない猫については、近くの動物病院や保健所に相談するのも良い方法です。
また、置き餌をするなら責任持って飼い主として育てるなど、猫との接し方を考えることが大切です。

参考 足立保健所住居衛生係

photo by sozaijiten

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

愛情 飼い主としての責任 マナー

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ