Dropboxフォトフォルダを使って友達に写真を公開する方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by esilvan1002
撮影した写真を友達や家族に渡したいけど、データが重くてメールに添付するのが難しい、ということはありませんか?そんな時に使えるDropBoxの便利な活用方法です。

STEP1DropBoxのフォトフォルダについて

DropBoxとはオンライン上に自分専用のフォルダを作れるサービス。そのフォルダにはもちろんデータをアップ(置いておく)することができます。
無償で2GBもの容量を使う事ができます。

STEP2中でも便利なフォトフォルダ

データで重いものと言えば・・・動画や写真などですよね。特に写真は友達や家族に公開するのにメールに添付して送るとなると、容量オーバーになりメールを分割送信しなくてはいけません。
DropBoxのフォトフォルダを使えばそんな悩みは一発解消です。なぜなら、DropBoxアカウントを持っていない人にも、写真をアップしたフォルダを『ギャラリー』として公開することができるからです。

次のステップからは、実際の公開方法です。

STEP3手順 1 フォトフォルダにフォルダを作って写真をアップ

Photo by esilvan1002
まずはDropboxのアカウントを取得してください。
ログインして、「Photos」フォルダにフォルダを作ります。
フォルダ名は日本語でも大丈夫でした。画像はブラウザ上で作っていますが、もちろんローカルの「DropBox」を起動しても作成できます。

STEP4手順 2 ギャラリーを開く

Photo by esilvan1002
画像のように下三角をクリックしてギャラリーに移動します。

STEP5手順 3 ギャラリーのリンクURLをコピーする

Photo by esilvan1002
ギャラリーが開くと、すでにアップされた画像が表示されているはずです。フォルダのディレクトリが記載されており、その下には「友達とギャラリーを共有」の文字があります。
このURLを右のボタン「リンクをコピー」を押すことによってURLをコピー可能。あとは、このURLをメールで送ってあげるだけです。

まとめ

すごい点 DropBoxアカウントを持っていなくても写真が見れるしダウンロードできる点

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ