食費を節約する裏技

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

食費は生活費の割合を大きくしめる支出です。
上手に節約することで、無駄な支出をすぐに省くことができます。

STEP1お惣菜はなるべく買わない。

お惣菜は自分で作るより4割は高いと思います。
疲れている時に外食にはしるよりは、お惣菜を活用するのも手ですが、出来るだけ普段多めにつくって冷凍しておくなど、工夫して買わないようにします。

STEP2お腹が空いている時には買い物にいかない。

ついお菓子やパンなど買いすぎてしまいます。
ご飯を食べてから出かけましょう。

STEP3底値表をつくり、商品の底値を暗記しておく。

スーパーではPB(自社製品・プライベートブランド)が大体一番安くなっていますが、時に特価品の方が安い場合もあるので注意する。
時間に余裕を持って、しっかり値段を見て買いましょう。

STEP424時間営業でないお店の閉店1-2時間前を狙う。

その日に売り切りたい生鮮商品やお惣菜の値下げが始まります。
時間が許す時には遅い時間に行ってみると驚くほど値下がりしている場合があります。

STEP5毎日買い物に行かない。

1週間に1度の買い物で食材はやりくりする。
基本中の基本ですが、節約するなら守りたいところです。

STEP6お米など重くて値段の高いものは、ネット通販で購入する。

送料もタダになることが多く、持ち帰りが重くなく便利です。

まとめ





このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ