観光スポット・ナニアレ珍百景!8.5mの巨大な犬(青森県)

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

青森県といえば
鰺ヶ沢のブサ可愛い犬
ワサオが全国的に
有名だが、青森県立美術館には
なんと8.5mの巨大な犬がいる。

STEP1青森県青森市の三内丸山遺跡に

隣接する青森県立美術館。
建築家、青木淳氏がデザインした
その白亜の建物は澄みきった
青森の青い空にひときわ映え、
美術館自体が芸術作品の様だ。

夜になると真っ白な壁に
ブルーの青い森がライトアップされ
周辺の小道には灯りがともり
なんとも幻想的な雰囲気をかもしだす。

STEP2その美術館の一角に青森県出身の

アーティスト奈良美智氏が
制作した8.5mもある犬の立体作品がある。

この巨大な犬は「あおもり犬」
と命名され青森市民に親しまれ
訪れた人を驚かせている。

8.5mの巨大な犬とは青森県出身の
アーティスト奈良美智氏が制作した
巨大な犬の立体作品である。

STEP3実際に「あおもり犬」を見に行ったが

本当に大きくて驚いた。

この「あおもり犬」
を見て感じた事は
ただ、巨大なだけではなく
地面に埋もれた犬の手足から
思い通りにならない人生
生まれ出た瞬間からの束縛……。
そんな事を感じた。

うつむいた、あおもり犬の
表情を見ていたら切なくなった。

あなたは「あおもり犬」
を見て何を感じるだろうか……。

STEP4所在地   青森市安田字近野185

アクセス  車では東北自動車道青森ICから約30分
お出かけの際はご自身で事前確認を!

まとめ

12月4日から東北新幹線全面開通。
東京から直で青森に行けるようになった。


このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ