お客様が来るときのお部屋の作り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:709
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 月くらげ
家にお客様が来るとなると、どこを掃除したらいいか焦ります。
どんなところに心配りをしたらいいのか、紹介します。

STEP1<b/>「玄関を特にチェック」</b>

玄関は家の顔です。ごみやホコリがないようにきれいに掃除しておきましょう。靴は全部下駄箱にしまい、玄関のたたきには何も置かないようにしてください。

部屋にたばこの臭いや料理をしたときの臭いがこもっているかもしれません。窓やドアを開けて、換気を十分にしておきましょう。

自分では気づかなくても、家が臭うこともあります。お客様が来る少し前に、気分に合わせてお香をたいて、玄関から部屋の中までいい香りで満たしておきましょう。

STEP2<b/>「リビングを見てみよう」</b>

リビングは物を片付けて掃除するのはもちろんですが、邪魔なものがあれば位置をずらして、お客様がゆったりと座れるスペースを作りましょう。

ふだん一人で部屋にいるときはテレビをつけている生活でも、来客があるときは消しましょう。お客様の好みに合わせてBGMを用意しておくのも気がきいていて良いです。

調理器具や化粧品、掃除道具など、生活感を感じさせるものが目に入るとお客様もくつろぐことができません。クローゼットに隠したり、布をかぶせてカバーしたりしましょう。

STEP3<b/>「トイレは念入りに」</b>

トイレは念入りに掃除しましょう。使い捨ての紙クリーナーなどでさっとひと拭きしておきましょう。
トイレのスリッパもきちんとそろえて置いておきましょう。
トイレットペーパーが残り少なくないか、ストックに余裕があるかどうかも見ておく必要があります。

トイレの手拭き用タオルは、新しいものに替えておきます。使い捨てのペーパータオルを置いておくのも気持ちいいものです。

トイレに小さな観葉植物が置いてあると、トイレが明るくなるのでいいでしょう。消臭剤もあるといいです。

まとめ

お客様を迎えるときは、前もって準備が必要です。

Photo by 著者

必要なもの

掃除、お香、手拭きタオル、前持った準備

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ