フェイスラインをすっきり!お手軽に小顔になる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:935
  • ありがとう数:0

はじめに

「頬のラインがちょっと気になる」「なんだか顔がむくんでるかも」 
そんな風に思ったら、毎日の習慣を使ってフェイスラインエクササイズ。
気軽にお手軽に、すっきり小顔を目指しませんか?

STEP1<b\>【顔のむくみ】</b>

寝起きの顔を鏡で見ると、「むくんでいる」と感じることは多いはず。
横臥状態で顔への血流が鈍っている、リンパや水分の流れが滞っている、表情筋の弛緩などが主な理由です。
速やかに血行を促進し、顔に刺激を与えてあげましょう。

STEP2<b\>【歯磨きタイム活用】</b>

誰もが朝行う歯磨きタイムを利用します。歯を磨く動作は表情筋刺激にはもってこいなのです。

奥歯を洗う時には「あ~」…頬骨を上に引き上げこめかみが痛いくらい大きく開けましょう。
前歯を洗う時には「い~」…口角を左右に、耳の後ろまでぐっと引っ張るように。
前歯の裏側磨いて「う~」…すぼめた唇を力いっぱい前に突き出すようにしながら。
奥歯の裏側磨きは「え~」…顎を下に引き、左右の頬骨も思いきり下に引き下げるように。
舌を前に突き出し「お~」…舌苔(ぜったい)を軽く磨くと口臭予防にもなります。

相当にヘン顔になりますが、鏡の前には自分ひとり。存分に顔の筋肉を動かしながら歯磨きしましょう。磨いた後はちょっと顔が疲れますが、むくみがとれ顔のラインがすっきりします。

STEP3<b\>【顔のコリ】</b>

パソコンやデスクワークで目を酷使したり、一生懸命笑顔を作ったり、難しい問題に顔をしかめたり。一日の終わりの顔にはコリが溜まっています。顔のコリをほぐすと全身のコリもほぐれやすくなります。良い眠りのためにも顔のコリをほぐして床に就きたいものです。

STEP4<b\>【鏡活用】</b>

朝と同じように歯磨きしながら「あいうえお」。
さらに顔全体をギュッとしかめてみたり、口と目を大きく見開いてみたり。
鏡の中の自分の顔をこれ以上ないくらいに崩してあげます。
見ていると自分の顔ながら笑っちゃいます。
思わず「ぷっ」っと噴き出すくらいになれば、顔のコリも精神のコリもほぐれています。
血流の良い状態で眠りに就け、翌朝のむくみも軽減されます。

まとめ

朝晩の何気ない歯磨き習慣に、ヘン顔エクササイズをプラスすることで、見違えるほどフェイスラインがすっきりしてきます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ