お見舞いの品に困った時には…

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

病気のお見舞いって現金の他に、ちょっとしたものも持っていくことが多いですよね。 でも、一体何を持っていいのか分からない場合に参考にしていただければと思います。 入院されている方との関係性もあるので、その方に合うものを選んでいただければ いいと思います♪

STEP1まず、お見舞いの現金。

花束(一般的ですね)
雑誌(暇つぶしにいいです)
小説(読書好きの方にオススメ)
クロスワード系の本(読書よりもゲーム系が好きな方にオススメ)
落語のCD(ご年配の方に喜ばれます)
栄養ドリンク(こちらは看護なさっているご家族へ)
有名デパートのお菓子(見栄もありますね)
入院中に飲むことが多いお水やお茶(これは重宝します)

こんな感じに相手によって色々と選べるんです。

STEP2

仲が良ければよいほど、普通では考えないお見舞いも相手を元気付けたりします。

相手が何を好きなのかを把握しておくと、もっと喜んでもらえるかもしれませんね!

伯父が入院した時に「綾小路きみまろ」の漫談CDを持っていったらとても喜ばれて
お部屋のみんなと笑いながら聞いていると言っていました。

まとめ

相手の好みを把握しておくといいです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ