細切り昆布の冷たいパスタの作り方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

7/29どさんこワイド179(STV)で紹介していた冷たいパスタのつくり方をご紹介します。
簡単にできるので、夏休みにお子さんと一緒に作ってみるといいです。
デジタルカメラで写真を撮り、絵日記に載せてみると思い出が増えます。

STEP1<b/>【利尿効果がある昆布】</b>

昆布には、利尿効果があります。
夏は、水分を多く採るため体に多くの水分が溜まります。
下半身にむくみが出やすいのは、そのせいです。特に、利尿剤を服用していると水分量を調節しなければならず、大変です。

STEP2<b/>【夏野菜】</b>

夏の野菜には、体の熱を下げてくれる働きがあります。
トマト・きゅうり・ウリ科の野菜など、たくさん採りたいものです。
冷蔵庫にある残り物の野菜を活用します。

STEP3<b/>【作り方】</b>

1.お湯を鍋に沸かし塩大さじ2を入れ、パスタ100gを時間通りに茹でる。
2.ボウルに細切り昆布1/4カップを入れ、ポン酢・オリーブオイル各大さじ1を入れる。
3.昆布に納豆1/2パックとおろしにんにくを入れて、混ぜる。
4.トマト・きゅうりなどを食べやすい大きさに切って置く。
5.切った野菜を混ぜてソースの出来上がり。
6.茹であがったパスタを水で冷やし、水切りをしっかりとしボウルの具材と会わせる。
7.お皿に盛り付けてコショウを掛けてできあがりです。

まとめ

●パスタは、2リットルのお湯に大さじ2の塩を入れて茹でる。

●夏は、多少塩分が多いほうがいいのです。

参考:じゅりのお料理レシピ
http://www.stv.ne.jp/tv/dosanko/eve/jyuri/index.html

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

(1人分) パスタ100g、細切り昆布1/4カップ、ポン酢・オリーブ油各大さじ1、納豆1/2パック、 おろしにんにく少々、野菜(好きな野菜で可)、コショウ少々

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ