スピーチ時の緊張感をとくコツ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

スピーチって緊張しますよね。 そんな緊張をやわらげるには?

STEP1[話す内容を覚える]

スピーチ内容を書いた紙を見てよい場合は、必要ありませんが、紙を見れない場合は、しっかりと話す内容を覚えておきましょう。
内容を覚えていることで、リラックス感が生まれます。

スピーチのポイントとなるフレーズをいくつか覚えると、全体を忘れずにすみます。

紙は見れないとしても、しっかりと「原稿を書く」という作業をすることで、頭に入りやすくなります。

STEP2[ストレッチ]

緊張で、手足がふるえることもあります。
手足のストレッチをして、スピーチにのぞみましょう。

STEP3[深呼吸]

大きな深呼吸は、リラックス感が生まれます。

STEP4[痛み]

ふとももなどをつねりましょう。
痛みも、緊張をとる効果があります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ