大丸カードでポイント付加対象外店舗にて損しない方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

大丸カードでポイント付加対象外店舗にて損しない方法です。
大丸では、ポイント付加対象外店舗というものがあります。
例えば、ルイ・ヴィトンやシャネルのブティックなどの店舗です。

STEP1ポイント付加対象外店舗

ご自身が、買い物をしているお店が、ポイント付加対象か対象外か確認します。
お店の人に聞くのが早いでしょう。

※ポイント付加対象店舗の場合は、普通に大丸カードでOKです。

STEP2他のクレジットカードを用意

大丸カード(大丸クレジットカード)以外のクレジットカードを用意します。

STEP3ポイント付加対象外店舗では、他のクレジットカードを使用

ポイント付加対象外店舗では、他のクレジットカードでお支払いをしましょう。

まとめ

大丸だから大丸カードで払えば良いという訳ではないのです。
ポイント付加対象外店舗では、大丸カードは何もポイントが付かないクレジットカードなのです。

ポイント付加対象外店舗でも、他のクレジットカードで約1%(クレジットカードによる)のポイントでお得になります。

ポイント付加対象外店舗は、VISA,MasterCard等加盟店と思えば良いでしょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

クレジットカード

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ