みかんの皮を消臭に使う方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

みかんの皮で消臭する方法やキッチンでの活用法をご紹介します。

STEP1【モミモミするとにおいがとれる】

魚をおろしたあとや玉ねぎを切ったあと、灯油をさわったあとなどは、手に嫌なにおいが残りますよね。これがみかんの皮を手の中でもむと、さっぱり軽減。皮を冷蔵庫にストックしておくのがおすすめです。

STEP2【レンジやこたつのにおいも消える】

家電のにおい消しにも活躍です。電子レンジなら一個分の皮を入れて一分ほど加熱するだけです。こたつの中の嫌なにおいもストッキングに入れた皮を熱源から少し離してつるすだけで解消。効果が薄れたら取り換えます。

STEP3【魚焼グリルが汚れない】

魚焼グリルは、片付けが面倒ですよね。受け皿の水にみかんの皮をちぎって入れておくと、油汚れ落としが格段に楽ちんになります。これは油汚れに強い、リモネンという成分が溶け出すためです。かんきつ類の皮ならなんでもつかえます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ