メールアドレスを教えず文通する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:704
  • ありがとう数:0

はじめに

最近住所の公開をネットでおこなうのは
とても怖いと思います。
犯罪率も高くリスクが大きい今、
住所やメールアドレスを公開せずに
文通を楽しめる方法を考えてみました。

STEP1<b/>[Twitterを使う]</b>

今日流行しているTwitterですが、
あれはとても便利です。

Twitterにはフォローして方(友達になっている方)へ
DM(ダイレクトメール)を
送れるようになっています。
簡単なプチメールのやり取りができるのです。

Twitterなら海外の方ともやりとりができますし、
他にもいろいろな楽しみ方ができます。

STEP2<b/>[mixiを使う]<b/>

SNSのmixiですがメールアドレスを非公開にできます。
そしてこちらもメッセージを送ることができます。

同じ趣味な方を探したいのならばコミュニティーに参加するも良いです。

STEP3<b/>[最近の文通]</b>

近年メールアドレスを公開せずに
メールのやり取りができる方法がたくさん増えました。

知らない人とも「パソコンの中だけでしか
話したことがないけれどとても気が合うから
よくメールをする」と耳に挟みます。

Facebookも有名なSNSですが
アメリカ合衆国の学生向けに作られたので、
昔からの人は未だにmixiをやっている方も多いです。

最近はこのようにメールアドレスを公開せずとも、
メールを交わす方法がたくさんあるので
自分にあったものを探してみて下さい。

実際やってみると文通だけでない楽しみもみつかりますよ。

まとめ

設定で「非公開」や実名ではなく「別名」に変えると、
相手にプライバシーが公開されずとても便利です。

なので設定はきちんとして下さい。

TwitterもSNSも同じ趣味の方を探しやすくなっています。
パソコンからだけでなく携帯からもアクセスできるのは魅力的です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

・パソコン又は携帯

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ