楽ちんお弁当にシマダヤ「流水麺(りゅうすいめん)」

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:4703
  • ありがとう数:0

はじめに

コンビニやファミレスに毎日のように通っていると毎月の昼食代がかさみますよね。手軽に作れる「流水麺」はいかがでしょうか。

STEP1[流水麺とは]

シマダヤから出ている麺。
流水麺(りゅうすいめん)という名前から連想されるように、流水をかければすぐ食べられる麺です。

大型スーパーに行けば売っています。

流水麺:
http://www.shimadaya.co.jp/products/ryusui/index.html

STEP2[麺のお弁当に]

これを麺のお弁当にしましょう。

流水麺の種類は4種類。
うどん、そば、中華めん、そうめんがあります。

うどん、そうめんなら、青じそ、ねぎ、みょうがなどを切って薬味にし、めんつゆを密封容器などに入れていけば一食です。そばも同様。
中華めんはきゅうりやトマト、レタスも持っていけば冷し中華として食べられます。

STEP3[保冷剤をつけて]

夏は、暑いので持ち運びに気をつけなくてはいけません。
なので、保冷剤をつけていきましょう。

コンビニで冷たい麺類を購入すると、安くても380円程度はするはず。
これなら茹でる手間がなく、調理も簡単。
家で作って持っていくだけで節約ができますよ。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ