福島県の定番銘菓を選ぶポイント

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

福島県のサービスエリアでも購入出来る「定番銘菓」を3つご紹介致します。

STEP1ままどおる

「福島銘菓」としていちばん有名なものです。以前女性雑誌で「社内で配って喜ばれるお土産ランキング」で1位をとったこともあります。「お土産」というと全国に類似品はありますが。ままどおるの類似品は、なかなかありません。そして東日本の方であれば「名前は聞いたことがある」という有名なお菓子です。

STEP2エキソンパイ

ままどおると同じ会社である郡山市の「三万石」が作っているお菓子です。くるみ入り餡をパイ生地で包んだ欧風の饅頭菓子です。ままどおると共に大人気のお菓子です。

STEP3柏屋薄皮饅頭

一見普通の茶饅頭なのですが、皮がすごく薄いので餡の量がとても多く、一般的な饅頭の概念とは異なります。こちらも「福島県ならではの饅頭」です

まとめ

福島県内の駅だけでなくサービスエリアでも購入可能な「福島銘菓」をご紹介いたしました。私としてはこのなかで「ままどおる」がいちばん好きで、他県の方々にも喜ばれるお菓子です。東北地方の高速移動中でも購入出来ますので、是非お試しください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ