BBQにもおうち焼肉にも使える簡単焼肉ダレの作り方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

市販のタレもおいしいのですが、使い切れず開封後冷蔵庫に長期間保存されることも多いもの。自家製焼肉のタレを使えば、好みの味で使う分だけ作れて節約にもなります。いろいろ試したいときにもおすすめです。

STEP1まずは塩ダレ

用意するものはみじん切りのネギ、ごま油、塩。
これを混ぜておくだけで、ネギ塩ダレのできあがり。
作る際は、しょっぱくなりすぎないように塩を加減しながら入れましょう。

STEP2人気の食べる漬けダレも作れます

ネギ、ニンニク、しょうがのみじん切りに、味噌をラー油で少しのばしたものを混ぜます。
醤油とはちみつ(砂糖でも可)少々で味を調えれば、ピリ辛食べる味噌ダレのできあがり。

STEP3甘めの醤油ダレ

お好み焼きソースを醤油とみりんでのばし、酸っぱさを少し飛ばすためにレンジに30秒ほどかけてから冷まします。
白ゴマを混ぜ込んでおきます。

STEP4さっぱりポン酢ダレにも一工夫

市販のポン酢そのままでもよいのですが、ポン酢がない時はめんつゆ+酢でもおいしくできます。とろみとまろやかさを出すために、食べる直前に卵の黄身を混ぜて黄身ダレにするのがおすすめ。わけぎや細ネギのみじん切りを散らしましょう。

まとめ

常備してある調味料で焼肉のタレができてしまいます。 市販のタレの添加物などが気になる方にも良いかもしれません。 さらにお好みでスパイスパウダー類でアレンジしてみてください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ