茶殻・コーヒーかす・使用済み紅茶のティバッグの再利用法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1526
  • ありがとう数:0

はじめに

茶殻・コーヒーかす・使用済み紅茶のティバッグはそのまま捨ててしまいますよね。
もったいないので捨てずに再利用しましょう!

STEP1【茶殻】

・魚を調理した後のフライパンやまな板のにおいを消します。

 洗剤でフライパンやまな板をさっと洗い、茶殻を布巾やガーゼで包んで
 こするように拭いてから、水で洗い流します。

・魚焼きグリルの油分を落とします。

 焼き網は茶殻でこする。
 受け皿は茶殻をふって、茶殻が茶色になって香ばしくなるまで
 弱火にかけます。 

STEP2【コーヒーかす】

・コーヒー豆のにおいの吸着作用を利用し、脱臭剤を作ります。

 コーヒーかすを皿に広げて、一昼夜乾燥させます。
 ガーゼやお茶パックに入れて、冷蔵庫へおき、脱臭剤として使います。
 ☆ 面倒な方は、フィルターごと乾燥させて、かすがこぼれないように
   冷蔵庫へ!

 生ごみの上にパラパラとコーヒーかすをまくと、生ごみのいやなにおいも
 抑えられます。

STEP3【使用済み紅茶のティバッグ】

・油分を落とす作用があります。

 ティバッグをそのまま、ガスレンジや魚焼きグリルについた油分を
 こすって落とし磨きます。
 ☆ 手を加えずにそのまま使えるので、とても便利です!

必要なもの

茶殻 コーヒーかす 使用済み紅茶のティバッグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ