レジ袋よりゴミ袋のが高い!?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:285
  • ありがとう数:0

はじめに

レジ袋の有料化がすすんでいます。地球環境のためにはいいことだと思いますが、家庭生活のことを考えると、果たしてどうかというところがあります。

STEP1

有料化されたレジ袋は、だいたい2円~5円といったところです。

STEP2

一方、ゴミ袋(45L)は、10枚で120~130円くらいです(もちろん、もっと安いもの、高いものがあります)。仮に10枚で100円とすると、一枚あたり10円。ゴミ袋はけっこう高いです。

STEP3

レジ袋は2~5円に対し、ゴミ袋は10円前後。レジ袋のがずっと安いです。

STEP4

大きな袋のもらえるスーパーなどなら、レジ袋は有料でももらっておいたほうがいいです。同料金で何枚ももらうこともできます。

このレジ袋を大事にゴミ袋として使えば、ゴミ袋をわざわざ買うより節約になります。袋を無駄に捨てるわけではなく有効活用しているので、悪いことではないのではないでしょうか(燃やしたときのガスなどは環境に悪いかもしれませんが)。

まとめ

レジ袋をゴミ袋として考えれば、有料でも節約になります。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ