結婚をしろと親にうるさく言われた場合の対処方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

ある程度の年令になってくると親に結婚をしろと言われてしまうともあるのではないかと思います。そもそも結婚をする意思が無い場合に親を黙らせる方法を書きたいと思います。

STEP1理由を聞いてみよう

親に結婚をしろと言われた時に腹を立てて親に当たったりしてはいけません。何で親が自分に対して結婚をしろという風に言うのかその理由をまずは聞いてもらいたいなと思います。

STEP2親に説明しよう

親の結婚して欲しい理由を知ったらばそれは自分の求めている幸せとは違うという事を説明をするといいと思います。例えば老後が寂しくなると言うのが理由だった場合には私は沢山の友達がいてるから大丈夫だとか、金銭的な事が心配であるのであればちゃんと国民年金基金に入っているなど安心をさせるようなことを言うと納得すると思います。

STEP3自分が幸せであることを示そう

親を安心させる事ができて、お互いに価値観を分かり合うことができたとしたらもう二度と結婚をしろという風に言われたりすることはないと思います。そもそも結婚をしろなど言われるのは子供の幸せのことを考えてのことであるという事ですので自分が幸せであることを示すのが一番の方法です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ