花火を写真に撮るときの3ヶ条

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:316
  • ありがとう数:0

はじめに

花火を写真にうまくおさめるのって難しいですよね。上手く撮るコツを教えます。

STEP1[上手く撮るための3ヶ条]

花火を上手く撮るための3ヶ条はこんな感じ。

1.花火が始まる前に準備しておく
2.風上にセッティングすること
3.シャッタースピードはゆっくりでたくさん撮影すること

当たり前?そう思うかもしれませんが、やっていない人も多いのではないでしょうか。

STEP2[具体的には]

花火が始まる前に、三脚やシャッタースピードの調整などはしておくこと。
始まってから準備するのでは遅くなります。

また、風下にセッティングすると煙が写りこんでしまったりもします。

そして、シャッタースピードはゆっくりで花火が写るように。たくさんの枚数を撮影することでお気に入り写真が撮影できる確率も高くなります。

STEP3[見るか、撮影か]

花火を撮影するとなると、それなりに時間を割いて撮影する必要があります。
レンズごしに見る花火、ちょっとと思っても撮影する日は撮影する日と割り切って、徹底的に花火の写真を撮影することでうまくいくような気がします。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ