固いキウイをおいしく食べ頃にする方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

キウイを買ったはいいけれど、とても固いし美味しくない。そんな経験をしたことはないでしょうか。

そんな時の対処法をご紹介します。

STEP1<b/>固いキウイは置いておけば大丈夫?</b>

固いキウイも置いておけばそのうち熟れるのでは、と思いがちです。
しかし、ただ置いておいただけでは美味しくなりません。

固いキウイはエチレンガスの効果を利用して追熟(後から熟成)させれば、美味しく食べることができます。
キウイ自体からはエチレンガスはあまり出ません。
ですので、エチレンガスを出しやすい食べ物を利用します。

STEP2<b/>エチレンガスを出す果物で追熟を</b>

リンゴやバナナは果物を熟させるエチレンガスを大量に出すので、キウイの追熟に利用します。

キウイをビニール袋に入れ、一緒にリンゴかバナナを入れて、追熟させます。

STEP3<b/>熟すまで数日待つ</b>

キウイが熟すまで、だいたい3日後位から食べ頃になります。

熟れすぎると腐ってしまうので、3日後からは痛みが無いか確認しながら追熟させましょう。
バナナを入れた場合は、バナナ自体も傷むのが早いので注意しておきましょう。

キウイを押したときに軽く弾力が出れば食べ頃です。

まとめ

固い状態のキウイは、そのまま置いておくとかなり長い間固いままです。
常温で長期間保存できるのを利用して、大量にキウイがあっても必要な分だけ熟させて食べることができます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ