衣類をシミから守るポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:331
  • ありがとう数:0

はじめに

シミが水溶性か油溶性かを素早く判断して、かしこい対処をすることがシミ抜きのコツです。

STEP1【水溶性のシミ】

コーヒーやお茶、調味料や酒、果汁といった水溶性のシミは、何をおいてもまず水でぬらして固くしぼったハンカチなどでたたきます。次に中性洗剤液を脱脂綿などにふくませてたたきます。シミのついた側にタオルなどをしき、このタオルにシミを移すようにたたくことが肝心です。シミが薄くなるまで何度か下のタオルを移動して、常にきれいな面に移すことを心がけましょう。

これで汚れが落ちても、輪ジミを残さないために、霧吹きで水を吹き付けた後、タオルで水気を取り、自然乾燥させるところまでやると完璧。中性洗剤のかわりに、果汁には酢水が効果的です。酒には酢水にエタノールを混ぜたものが有効です。

STEP2【油溶性のシミ】

化粧品、油脂類、ボールペン、マーカー、クレヨンなどの油溶性のシミは、ティッシュペーパーにしみこませてから当て布をし、その上からベンジンをつけた歯ブラシなどでたたくのが一番です。それから中性洗剤液を脱脂綿などにふくませてたたき、つまみ洗いします。それでも落ちなければ、漂泊、または早めにクリーニングに出しましょう。

STEP3【その他のシミ】

ワインやトマトソースのシミ

真っ白いブラウスに赤ワインやトマトソースをこぼしてしまったら、すぐに洗面所へ直行。タオルなどを下にしいて、石鹸水、あるいは中性洗剤液をつけて上からハンカチなどでシミをたたきます。全部とれない場合は早めにクリーニングへ。

血液

血液がついてしまった場合は、湯を使うとかたまってしまうので避け、かたくしぼった布でたたいたら、ベンジン→中性洗剤の順で対処します。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ