ペットを生活習慣病にしないコツ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

ペットも人間同様に健康管理が必要です

STEP1◆人間と同じ病気が増えてきました

最近のペットは、人間と同様の病気が増えてきました。
肥満になったり、糖尿病になったり、これでは中年の症状と
同じですね。
また、アトピーなどのアレルギーになる犬もいるそうです。

STEP2◆人間と同じものを与えない

人間の食事は、人間の体を維持するために栄養価を考えています。
それを、身体も小さく、人間と違う内臓機能を持っているペットに
食べさせてしまうと、同じように消化して吸収することは
むずかしいのは当たり前です。

塩分の取りすぎ、脂肪分の取りすぎなどから起こる病気もあります。
人間の食事をそのまま与えるのはやめましょう。

STEP3◆かわいそう・・・ではありません

散歩をして歩かない犬が増えている、といいます。
わざわざ疲れさせるのはかわいそう、と自転車に乗せたり、抱っこを
したまま散歩をしたりしていては、運動不足になります。

本来、犬は野山を駆け回っていて動物です。
適度に運動をさせる、ということは重要なことです。
寒いから、暑いから、と甘やかしすぎてはいけません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ