”あんみつ”と”みつまめ”の違いを知るポイント

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

みつまめには、あんこは入ってないの?

STEP1<b>【みつまめ】</b>

”みつまめ”は漢字で書くと、”蜜豆”ですが、名前の通り、赤えんどう豆をゆでて、黒蜜をかけた物です。本来は、このシンプルな形で、江戸時代から楽しまれている伝統的なおやつの一つです。現代のみつまめは、寒天や求肥、フルーツなどが合わさり、豪華になっていますね。

STEP2<b>【あんみつ】</b>

”あんみつ”は、みつまめに”あんこ”をのせた物です。あんこは、つぶあんや、こしあんなど、お店によって、のせている餡も違う事でしょう。

STEP3<b>【バリエーション】</b>

他にも、アイスクリームがのった”クリームあんみつ”や、コーヒーゼリーが入った、”コーヒーみつまめ”など、いろいろ種類があります。アイスや蜜が抹茶だったりと、お店によって、面白いメニューがあったりもします。たまには、シンプルな蜜豆を食べて、初心に帰るのも良いですね。

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ