さびた釘を抜く方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2051
  • ありがとう数:0

はじめに

釘を抜きたいけれど、年数がたっていて釘がさび付いてしまっていた!……解体するしかないのでしょうか……
今回はさびてしまった釘を抜く方法をご紹介します。

STEP1釘を打っただけの家具なら

接着剤を使っていない家具で、接合されている木材自体を叩いてかまわなければ、叩いてはずしましょう。
そして、釘の残った方の、木材に刺さっていた部分をハンマーで叩くか、ペンチで捻り押すようにすれば、釘は外に押し出されてきます。
その後は釘の頭のある方から釘抜きで抜くか、釘の頭が折れそうならペンチで引き抜きましょう。

STEP2オキシドールを使う

オキシドールを釘に数滴ふりかけましょう。
少しですがオキシドールがさびを溶かし、抜けやすくなります。

STEP3温める

以前ご紹介した、「固いねじを簡単に外しやすくする方法(http://okguide.okwave.jp/guides/59357)」が、さびた釘でも有効です。
釘頭が比較的大きい種類なら、アイロンで温めてから抜きましょう。

まとめ

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ