育てやすい子を産む方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

自分の子供なら、どんな子でもかわいいけど、出来ることなら、育てやすい子に生まれて欲しい。
そんなこと無理?
いえいえ、妊娠中にちょっとしたことを心がければ、育てやすい子が生まれてきてくれますよ。

STEP1こんな子なら・・・・

体験した人なら分かると思いますが、よく寝る子に勝る子供はいません!
そして、赤ちゃんは適度の気温で、お腹がふくれていれば、機嫌よく、そのほとんどの時間は寝ているもの。
でも、何をしても、なかなか寝付かない、あるいは泣き出してしまう赤ちゃんは、どうしたのでしょう。

STEP2原因は、胎児の時の姿勢

妊娠中の理想の子宮は、まんまる球状。
でも、この理想の形になっている妊婦さんは、今では少数なんです。
理由は、生活習慣の変化。
主婦の家事の負担は減り、移動は車を使い、歩くことが少なくなって、足腰の筋肉は落ちています。
骨盤の靭帯が弱く、妊娠すると、過度に骨盤がひらいた状態になります。
その中に納まっている子宮は、まん丸を維持できなくなります。
そして、その中にいる胎児は、もちろん不自然で辛い姿勢になってしまうのです。

STEP3胎児の頃の記憶を引きずって・・・

そして生まれた赤ちゃんは、小さな物音で目が覚め、泣き出すようになります。
胎内にいるときの姿勢が悪いので、よく反っくり返って泣いたり、抱きづらく、外見も、口がゆがんでいたり、眉間にしわがあったりします。
分かりやすいですよね。

STEP4肝心は骨盤の矯正

このような妊婦さんは、アンダーバストが薄っぺらで、子宮が下がって前に突き出しています。
近年では、このような妊婦さんが多くなっているのです。
骨盤がきれいで正しい位置に子宮がある妊婦さんは、アンダーバストに厚みがあり、子宮は上に向かって大きくなっているものです。

STEP5育てやすい子を産むために!

育てにくい骨盤の妊婦さんは、今すぐ、腰回し運動や、蹲踞の姿勢などの運動を始めましょう。
そして散歩をすること。
妊婦用の骨盤ベルトを使うのも効果的です。

まとめ

実は、私も育てにくい骨盤で、生まれてきた子供は、まさに「育てにくい赤ちゃん」そのもの!でした。
おなかの中で、苦しんでいたのね・・・・と思うと、謝りたくなりました。

以上、詳しくは「トコちゃんドットコム」http://tocochan.com/をごらんください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

骨盤矯正ベルト 

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ