チョコペンを買わなくてもチョコで文字や絵が書ける方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3904
  • ありがとう数:0

はじめに

バースデーケーキやクリスマスケーキ、バレンタインチョコなど、文字や絵を描きたいときに、チョコペンがあると便利ですよね。
でもチョコペンは、スーパーマーケットには売っていなかったり、量が多すぎて買うのがためらわれたりします。
今回は、チョコペンを買わなくてもチョコで文字や絵が書ける方法をご紹介します。

STEP1市販のチョコレートを使う

市販のいたチョコレートを買いましょう。
チョコレートを溶けやすいように割り、一回り大きいサイズに切ったラップで包みます。

STEP2レンジで温める

ラップに包んだチョコレートをお水を入れたコップに浸かるようにしてレンジで1~2分間温めます。

STEP3文字・イラストを描く!

チョコが充分温まって溶けたら、さらにラップで包んで、つまようじなどで穴を開けてます。
この穴が「ペン先」になります。
あとはラップ部分を押しながら文字やイラストを描きましょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ