牛角風VS土間土間風!やみつき塩キャベツの作り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1689
  • ありがとう数:0

はじめに

やみつき塩キャベツを知っていますか?

牛角と土間土間のメニューにあるのですが、どちらも美味しくて、ファンがたくさんいます。

そんな2店のやみつき塩キャベツをダブルで楽しめるガイドです。

STEP1【牛角風やみつき塩キャベツ】

材料は、キャベツ、炒りごま、塩ダレのみ!

肝は塩ダレです。塩ダレは、ごま油、塩、ニンニクおろし、コショウ、炒りゴマを混ぜて完成です。

すべて目分量で、味見を繰り返しながら、牛角で食べる味に近づけていきましょう。

STEP2【土間土間風やみつき塩キャベツ】

こちらも材料は、キャベツ、ごま、塩ダレのみ!

やっぱり肝は塩ダレです。土間土間の塩ダレは、ごま油、塩、ニンニクおろし、だしの素、ごま、お湯を混ぜれば完成です。

ポイントとなるのは、牛角で紹介したコショウを入れずに、だしの素を入れて、最後にお湯で薄めるところです。

STEP3【どっちが美味しいの?】

土間土間の塩ダレは、牛角の塩ダレより少し薄いのが特徴です。

濃い味が好きな人は牛角の塩ダレを、しょっぱいのや辛いのが苦手な人は土間土間の塩ダレを、それぞれ使い分けるといいでしょう。

まとめ

キャベツをもりもり食べましょう!

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ