地方学生のための就職活動にかかるお金の作り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:668
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 本田健
例えば、地方の大学生で就職活動をしているとします。できれば東京で就職したいと考えているのですが、交通費を考えても、かなりの費用がかかります。あなたはそれほどお金があるわけではなく、両親からの支援も期待できません。どうすれば就職活動に必要なお金を作り出せるのでしょうか?そんな方のためのお金の作り方をご紹介します。

STEP1<b>【1番目の試練】</b>

あなたに必要なのは、お金ではなく、クリエィティブなアイデアです。
私なら、お金をクリエィティブに生み出す方法を最低10個は考えます。「ユダヤ人大富豪の教え」シリーズの本か、マンガを読んでみてください。私がちょうど20歳前後の体験を書いています。その中には、いろんな課題を与えられて、クリアーしていく様子が載っています。お金をどうやって生み出すのか、知恵を絞ってください。これが、あなたの社会人として与えられた1番目の試練です。

STEP2<b>【別の方法も】</b>

たとえば、親戚に頼んでみることからはじまって、近所でお金持ちの人に貸してもらう、友人の親に貸してもらうのもありでしょう。また、ツテを頼って、見知らぬお金持ちに投資してもらうというのも、そのひとつです。簡単にギブアップしてはいけません。

また、地元の会社に就職して、キャリアを積んでから、東京に行く方法もあります。いずれにしろ、お金がないからあきらめるというのは、ちょっと寂しい生き方です。今の状況をマイナスととらえるか、クリエィティブなアイデアを生み出す良い練習としてとらえるのかで、あなたの人生が決まります。

STEP3<b>【余裕も持つ】</b>

お金が無くて、よかった!とにっこり笑う余裕も持ちましょう。成功する人は、今の状況を嘆くのではなく、そこから何をするのかにだけ、フォーカスしています。
あなたなりのクリエィティブな就職活動の成功をお祈りしています!

まとめ

Photo by 本田健
パソコンから閲覧されている方→本田健公式サイト

Podcastでミニセミナー実施中!→本田健の人生相談~Dear Ken~

携帯電話から閲覧されている方→携帯公式サイト・本田健の幸せな経済自由人へ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ