代休を取るときに罪悪感を感じない考え方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:966
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 本田健
会社で代休を取る際に、働いている人に対して申し訳ないように感じてしまい、せっかく代休をとっても、これまでもあまり楽しめなかったことってありませんか?周囲の人が働いているときに遊ぶというのはどうも気がひけてしまう・・・そんな方へのアドバイスです。

STEP1<b>【日本人の考え方】</b>

あなたのように感じる人は多いと思います。日本人は、どうも休むのがよくないことで、働いているといいことだという刷り込みが体に入っているのかもしれません。そんなに楽しめないのなら、みんなが休んでいるときに、同じタイミングで休みを取るという方法もありますよ(笑)。

STEP2<b>【休むということも、人生では大切なこと】</b>

冗談はさておき、休むということも、人生では大切なことだということを考えてみてください。なぜなら、充実して休めない人は、気持ちよく働けないからです。

STEP3<b>【自分自身に問いかける】</b>

また、人生は楽しむためにあるのか、働くためにあるのかという根源的な問いも、よかったら、これを機会に自分自身に問いかけてみてください。もちろん、正解はありません。自分にとって、どうなのかということだけです。

まとめ

Photo by 本田健
パソコンから閲覧されている方→本田健公式サイト

Podcastでミニセミナー実施中!→本田健の人生相談~Dear Ken~

携帯電話から閲覧されている方→携帯公式サイト・本田健の幸せな経済自由人へ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ