☆リサイクル品を掃除に利用するコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:458
  • ありがとう数:0

はじめに

換気扇などのなかなか取れない隙間のお掃除などに、リサイクル品を上手に使ってスッキリしたいですね !!

STEP1

〔プラスチックカップで、洗剤を混ぜ合わせる〕

プリン・ヨーグルトのカップを、少量の洗剤を混ぜ合わせるのに使います。

重層をそれぞれの洗剤に混ぜ合わせると、洗剤の効き目がパワーアップ☆

小さな容器で足りる場合に、役に立ちます♪

STEP2

〔歯ブラシ・割りばしで、隙間の汚れを取り除く〕

換気扇・ストーブ・窓など隙間が多い部分を、歯ブラシ、割りばしを使って取り除くと、こびりつきが楽に取れます。

STEP3<b/>〔靴下・ストッキングで、ホコリを取る〕</b>

靴下を手にはめて直接ホコリを取るのに使い、汚れたらそのまま捨てられるので、手を汚さずにお掃除ができます。

ストッキングを束にしてハタキを作りホコリを払うと、静電気の作用できれいに取れます。

STEP4

〔掃除機の先に、トイレットペーパーの芯を付けて吸い込む〕

掃除機のブラシを外したホースの先に、トイレットペーパーの芯を付けて、トイレ・玄関のお掃除をすると、掃除機の先が汚れるのを防ぎます。

軽くテープで留めて、お使いください。

STEP5<b/>〔新聞紙で、ガラス窓を磨く〕</b>

新聞紙を水で濡らしてガラス窓を磨くと、新聞の表面のインクが作用してピカピカになります。

まとめ

身の回りには様々なリサイクル品がありますが、日頃のお掃除を楽しく考えながら、無駄なく使っていきたいものです !

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

▪デザートのカップ(プリン・ヨーグルト) ▪歯ブラシ ▪割りばし ▪靴下 ▪ストッキング ▪トイレットペーパーの芯 ▪新聞紙

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ