投資信託は手数料に注意

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

投資信託は非常に便利な金融商品ですが、手数料が高すぎるものもあって資産形成に向かないものもあるのです。

STEP1手数料が必要

投資信託を使えば世界各国に投資をすることができるでしょう。例えばフィリピンに投資するものもありますし南アフリカに投資するものもあります。
しかしながら、投資信託の手数料は色々なものが必要です。最近ではノーロードファンドという買付手数料が要らない投資信託もありますが、それ以外にも信託報酬や信託財産留保などの手数料が必要となります。

STEP2高いものでは3%ほどの信託報酬がかかる

資産形成では長期の運用になると思いますが、そのときに信託報酬の差が大きく影響を与えるのです。信託報酬とは価格に対して数%がかかる手数料なのですが、高いものでは3%ほどの信託報酬がかかります。

STEP3手数料を考え購入する

長い目で見たときに実施にどれくらいの手数料がかかっているのかを考えて投資信託を購入することが必要でしょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ