部屋を借りるポイントを押さえて物件選びに失敗しない方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

部屋を借りるなら新築と多くの人は思いますよね。 ですが、新築にはこんな落とし穴があるのはご存知ですか?

STEP1新築物件の落とし穴

 部屋を借りるならば、綺麗な新築の方がいい。
 普通だったら、そう思うのは当然の事。

 だけど、それは皆が初顔合わせということになりますね。

STEP2人間関係は大事

 人間関係は大事です。
 賃貸物件だから付き合いはしたくないと言っても、隣がうるさかったり、上から水が漏れるようならば文句を言う必要もありますが、そんな相手かどうかが間違いなく分からないのです。

 実は、新築賃貸物件における人間関係のトラブルが以外に多いのは、これが理由です。
 そして、管理組合が動き出したり互いの顔が分かるようになってその、トラブルが収まっていきます。

STEP3賃貸物件の場合

 既に誰かが入っている賃貸物件の場合は、下見の時に菓子折りを持って挨拶に行けば大体分かります。
 長く付き合ってゆく隣人達ですから、良い人たちを選びたいものですね。

まとめ

 新築マンションは人間関係に注意。  皆、隣人を知らないから不安なのです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ