外国では通用しない日本で間違って使われている略語の正しい使い方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

日本は略語文化です。Personal Computer
は、「PC」ということもありますが、当
初から「パソコン」、Word Processorも当
初から「ワープロ」です。
このようなカタカナ語(外来語)を日本人
は、本来の意味を知らずに、相応しくない
略語を使っていることがあります。その中
には、外国の方を相手に使っても、通用し
ない場合があり、注意が必要です。

STEP1<b>【ロサンジェルス(Los Angeles)】</b>

日本では、「ロス」と言われていますが、外国では通用しません。
正しくは、"LA"です。
"Los Angeles"は、もともとイスパニア語(ロスアンヘレス)で、"Los"は、男
性複数形の定冠詞、"Angeles" は「天使たち」の意味です。冠詞だけを略語に
するのは、あまりにも乱暴です。
ちなみに、ラスベガス(Las Vegas) という都市名もあります。これもイスパ
ニア語で、"Las"は、女性複数形の定冠詞、"Vegas"は「沃野」の意味です。

STEP2<b>【 McDonald's(マクドナルド)】</b>

関東では「マック」、関西では「マクド」と言われています。どちらも通用
しません。
正しくは、"マクドナルヅ"で、これはフルネームです。
"Mc"とは、スコットランド、アイルランド系の名前で「息子」の意味の接頭語
です。McDonaldは、「ドナルドの息子」ということです。接頭語だけを略語に
する関東のやり方は、あまりにも乱暴です。関西の「マクド」の方が多少は、
ましと言えます。
ちなみに、"Mc" はイングランド系の名前の接尾語"son"に相当します。例え
ば、"Johnson"(ジョンの息子)などです。
なお、「マクドナド・ハンバーガー」は、フルネームではありません。マク
ドナルヅ本社では「ハンバーガー」という意識はなく、サンドイッチの一種と
いう認識です。

STEP3

【Unidentified Flying Object(UFO、未確認飛行物体)】

"UFO"は、略語として通用します。しかし、 日本では、「ユーフォー」
と言われていますが、外国では通用しません。正しくは、「ユーエフオゥ」で
す。
なお、"UFO"は、未確認の飛行物体のことであり、「空飛ぶ円盤」に限りま
せん。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ