夏本番! ≪冷製スパゲティ≫を15分で作る方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:273
  • ありがとう数:0

はじめに

日に日に暑さが増します。。。
冷たい麺が食べたくなりますね!
パスタも冷たくしてランチにどうぞ♪

STEP1【トマトとイカの冷製スパゲティ】

1.イカの皮をむき、軽く塩を振る。
2.たっぷりのお湯でパスタを茹でる。
3.イカをこし器に入れ、パスタを茹でている鍋で、
 1分弱湯通して、食べやすいサイズに切る。
4.トマトときゅうりをサイコロ状に切り、にんにくをすりおろす。
5.ボールにトマト、キュウリ、イカを入れ、
 タバスコ、塩、レモン汁、オリーブオイル、にんにく、胡椒を加えてあえる。
6.スパゲティは表示のゆで時間より、1分長めに茹でて、ざるで水を切り、
 流水をかけて一気に冷やす。
7.スパゲティを皿に盛り、具をのせてパセリをかけて、出来上がりです。

STEP2【材料】2人分

トマト 小2個
イカ 1ハイ 
  (お刺身で余った、ゲソと耳2~3ハイ分だけでもOKです)
キュウリ 1本
オリーブオイル 大さじ2
レモン汁 小さじ1
タバスコ 小さじ1/2
塩 小さじ1
にんにく ひとかけ
コショウ 少々
パセリ 少々

STEP3【鶏肉といんげんの冷製スパゲティ】

1.鶏肉はフォークで数か所刺し、耐熱皿に入れ、下味の材料を
 もみ込み、2分おく。
2.パスタを茹でる。
3.いんげんは斜め切りにし、しょうがは千切りにする。
4.鶏肉はラップをし、電子レンジで3分、返して2分加熱し、
 蒸し汁はとっておく。皮を上にし、オーブントースターで
 3分焼いて、粗熱を冷ます。
5.いんげんをこし器に入れ、パスタの茹でてる鍋で2分弱、湯通しをする。
6.鶏肉の皮をはずし、細切りにし、身は手で細くほぐす。
7.大きめのボールに鶏の蒸し汁、サラダ油、しょう油、しょうがを合わせる。
8.スパゲティは表示の時間より1分長めに茹で、
 ざるにあげて流水で一気に冷やす。
9.先ほどのボールに、鶏肉、いんげん、スパゲティ、塩、粗挽きコショウを入れ
 混ぜあわせる。
10.皿に盛って出来上がりです。

STEP4【材料】2人分

鶏むね肉 200g
鶏肉の下味
 白ワインまたは酒 大さじ2
 塩 小さじ1
 コショウ 少々
いんげん 5~6本
しょうが ひとかけ
サラダ油 大さじ2
しょう油 小さじ2
塩・粗挽きコショウ 少々 

まとめ

○ スパゲティは表示のゆで時間より、1分長くゆでるのを
   忘れないでください。

○ 暑いので、味付けは面倒… という方に!
   【トマトとイカ】は市販の≪イタリアンドレシング≫を
   【鶏肉といんげん】は市販の≪マヨゴマドレッシング≫を
      かけて召し上がってみてください!
                      ☆おすすめです♪

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

【材料】2人分  スパゲティ 180g  スパゲティをゆでる塩 適宜  ※そのほかの材料は   ステップに記載 

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ