海水浴に適した服を選ぶコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:5859
  • ありがとう数:0

はじめに

今回ご紹介するのは夏の海水浴に来ていく服装です。ファッションといってもやはり海水浴となるといつもの服装だと浮いてしまいます。私の体験談とそれにより導き出したファッションを紹介します。ただしこれは男性ファッションです。

STEP1必需品のサンダルを用意しよう

普段と同じような服装で行くと浮いてしまうので、注意しましょう。まずは靴からです。靴はやはりサンダルが一番ですよね。持っていかなかったらもう終わりといっていいほどの必需品です。

STEP2乾きやすい服を選択しよう

ズボンはハーフパンツかまたはジーンズです。できれば前者のほうがお勧めです。濡れてもすぐ乾くジャージみたいなものがお勧めです。

STEP3目立つ色を選択しよう

中に、タンクトップを着ましょう、これは一応着ておきます。その上に明るい色のシャツを着るんです。私の場合はアロハシャツみたいなのや、ピンク色のシャツを着ていきます。そうすれば、目立つと思います。またはポロシャツやタンクトップ一枚で行くのもいいです。ただし、上に着るものはできるだけ目立つ色を着てください。また黒色は日差しを吸収するので極力控えたほうがいいでしょう。またキャップをちょっとずらしてかぶれば、ファッションも日差し対策もバッチリです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ