キノコでダイエットするポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:232
  • ありがとう数:0

はじめに

キノコの凄さを紹介します。今日からあなたもキノコの虜です。

STEP1カロリー

キノコは90%が水分、残りはビタミンやミネラル、食物繊維です。
100gあたり20Kcal程度のものがほとんどです。
クロワッサン1個は約180Kcalなので、キノコでは900g分も食べることができます。

STEP2ダイエットに適している理由

キノコはかさが多いのでボリューム感があり、噛みごたえがあるので、ダイエット中には魅力的です。
よく噛むことで、満腹中枢が刺激されるので、すこしの量で満腹になります。
夕食にきのこを取り入れれば、しっかり食べてもカロリーは抑えられます。

STEP3キノコの食物繊維

エノキダケ100gとレタス1玉はほぼ同じ食物繊維量なのです。しかも、キノコの食物繊維の中には、不溶性食物繊維が豊富です。この不溶性食物繊維は、腸壁を刺激して、腸のぜん動運動を活発にして排便を促します。ダイエット中は、食事料を減らすと、便の材料も減って便秘になりがちです。しかし、不溶性食物繊維が豊富なキノコを取り入れれば、便秘予防にもつながります。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ