痴漢に間違われない方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:339
  • ありがとう数:0

はじめに

満員電車で痴漢に間違われない方法をご紹介します。

STEP1両手は上に

満員電車で女性と密着してしまっている時は両手を肩より上に上げて下さい。
つり革があるなら、両手で掴んでしまうのが楽でいいでしょう。
こうすれば、仮に冤罪をかけられても、完全否定できます。

STEP2荷物は肩に

両手を上にあげるためには荷物を持っていると、なかなか出来ません。
バック ストラップで肩から下げるか、棚の上に置くようにしましょう。

STEP3冤罪をかけられたら

必ずしも両手を上に上げられるとは限りません。
そんな時、冤罪をかけられ駅員や鉄道警察に引き渡されてしまった場合。

ホームで話をする。
(免許など)身分証を提示する
名刺を渡し立ち去る

これが重要です。
駅事務所などに行ってしまったら、痴漢を認めた事になります。
冤罪の時は絶対に行ってはいけません

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ