不登校の生徒に自信を持たせる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:673
  • ありがとう数:0

はじめに

不登校児が登校できるようになるまでのヒントを
数多くの経験からお話します。
手遅れなどありません。
思い立ったら始めましょう!

STEP1【心の焦り】

不登校児は、決して
『このままで良い』
と思っている訳ではありません。
『何とかしなければ』
という心の焦りが、
かえって反抗的な態度に出ていることも多いのです。

STEP2【先ずは】

なぜ不登校になってしまったかの
理由を理解すること。
そして、今から登校してもお勉強の遅れは心配ない
ということを話してあげて下さい。

STEP3【家庭教師】

学校の勉強の遅れは、優秀な家庭教師がいれば
すぐに取り戻せます。
例えば、中学3年間不登校だった生徒さんがいるとします。
英語も数学も、1学年分は、2~3ヶ月で追いつきます。
積み上げが必要な英語と数学さえ追い付けば、
他の教科は何とかなるでしょう。
全教科を完璧にする必要はありませんから、
得意教科を一つ作ってあげて下さい。

STEP4【まとめ】

得意教科が出来て、勉強への不安が無くなり、
自信が回復できれば、学校へ行きたいという思いが出てくるものです。
もし、いじめや校内暴力など、他に不登校の原因があるならば、
転校も一つの手ではあります。
大切なのは、いつからでもやり直せるという気持ちを持たせてあげることです。
この方法で、私が今まで家庭教師をした生徒さんたちは、
高校・大学・就職と進んで行きました。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ