外国語がしゃべれるようになる! 実況中継勉強法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:616
  • ありがとう数:0

はじめに

外国語の簡単な文章を読むことはできるけれど、
いざ会話となると思ったように言葉がでてこない人向けに
おすすめの勉強法です。

STEP1【瞬発力が必要】

長い事語学の勉強をしているけれど、
しゃべることの出来ない人は多いですよね。
よく外国語で日記をつけるといい、という話を聞きますが、
勉強にはなっても会話に必要な瞬発力は身に付きません。

STEP2【方法】

そこでおすすめなのが、
外国語で「目の前にある出来事を実況中継すること」です。
テレビ局の新人アナウンサーさんのトレーニングで日本語で
同様のことを行うことがあります。

STEP3【自分の言葉のパターン】

瞬時に頭の中で文章を組み立てていかなくてはならないので、
最初は大変ですが、慣れてくると日本語と同様、
外国語でも自分の言葉のパターンが出来てきます。

まとめ

テレビで日本語のニュースを聞きながら、頭の中で通訳していくのもお薦めです。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ