転職を見極める方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:352
  • ありがとう数:0

はじめに

サラリーマンにとって「転職」は永遠のテーマです。うまく転職を利用してステップアップしていくことができればどんなによいでしょう。

STEP1客観的に考えてみよう

転職はよい面だけではありません。転職したとたんに、「自分の望んだ仕事ではなかった」とか、「また同じような人間関係で悩むことになった」といったこともあります。
自分がいる会社というものは、中からはなかなか客観的な判断ができません。ところが、いったん自分のいた会社を離れてみると、今までいた自分の職場のことがとてもよくわかるようになります。また、自分で思っていたほど、自分のいた職場の環境が悪くはないこともわかります。

STEP2冷静に考えよう

転職を考えるときは、今の職場に不満を感じている場合が少なくありませんが、少し冷静になって考える時間をつくることが大切です。
可能であれば、転職先として考えている会社を見学させてもらいましょう。社員の方とお話しができればもっとよいでしょう。

STEP3今の職場と比較しよう

今の職場と転職先をよく比較し、さらに自分がどのようにキャリアアップしたいのかを軸に検討すれば、転職を成功へと導くことができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ