お得な『化粧水を使ったコットンパック』の方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:738
  • ありがとう数:0

はじめに

肌の保湿に『化粧水を使ったコットンパック』が有効なことは有名な話。
でも、化粧水を大量に使う為、コスト面を考えると頻繁にできない・・・

そんなお悩みを解決します!

決して、安価な化粧水を使いましょう♪なんて方法ではありません(笑)

STEP1<b/>【必要な物を準備する】</b>

まずは基本となる「化粧水」と何枚かにさける「コットン」を準備します。
パックに使う化粧水は、とろみが少ないものがいいです。

そして、上記の2点に加えて『精製水』を準備します。
精製水はドラッグストアで、500ml/100円前後で購入できます。

準備するのはこの3点のみ!

STEP2<b/>【パックの下準備をする】</b>

まずはコットンを手に取り、しっとりする程度の精製水をしみ込ませます。
ヒタヒタではなく、コットンを持った手が透けて見えない程度の含ませ方です。

そして次に、精製水をしみ込ませたコットンに化粧水をかけます。
ここではヒタヒタに、コットンを持った手が透けて見えるくらいにします。

STEP3<b/>【パックをする】</b>

コットンを裂いて5~10分程度パックをします。
パックをはずしたら、お肌しっとり、肌色も明るくなっています。

精製水を使うこの方法なら、化粧水だけのコットンパックの時より
化粧水の量が1/3程度で済み経済的です。

まとめ

一度開封した精製水は、冷蔵庫で保管することをお忘れなく!

関連するタグ

必要なもの

裂けるコットン 化粧水 精製水

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ