寝るだけでお腹やせダイエットの方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:645
  • ありがとう数:0

はじめに

即効性があって、5分間寝るだけでウエストのサイズがダウンする方法を紹介します。

STEP1ぽっこりお腹の原因

姿勢が崩れると、体の中心に向かって閉じた形のろっ骨と骨盤が外向きに開き、広がった状態になります。これによって、体のラインが崩れます。しかも内臓が下がってポッコリお腹になってしまいます。

STEP2用意するもの

バスタオルを2枚重ね合わせます。横半分に折り、さらにもう半分に折りたたんで1/4幅にします。端からタオルを巻いていきます。空気が入ってゆるんでしまわないよう、きつく巻いていきます。タオルを巻ききったら、ヒモで緩まないようにしっかり巻きます。

STEP3ポーズのとり方

枕を腰の下におきます。枕が腰の丸みにフィットするように、体の下にします。フィットしない場合は、バスタオルの大きさなどを変えて調節してください。両足は、左右のつまさきを内側に向け、ハの字にします。両腕を頭の上に伸ばし、5分間キープします。体が伸びているのを意識します。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ