卒乳のポイント☆

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:239
  • ありがとう数:0

はじめに

母乳育児を続けてこられた方へ!
最高に幸せな、授乳のひととき。
でも、そろそろ卒乳かな、と思う時期が必ずやってきます。
でも卒乳ってわからないことだらけ。
いつ?どうやって?私の体験談をお話します!

STEP1育児書には

「歯が生え始めたら虫歯の原因になるのでそろそろ」
「1才をすぎたら」
「自然におっぱいを欲しがらなくなるまで」
など、
育児書にはいろいろなことが書かれています。
どれを信じていいのかもわからず混乱するばかり。

STEP21才を過ぎた頃から

だんだん昼間におっぱいを欲しがる回数が減ってきます。
「おっぱい飲む?」と誘っても遊びに夢中なことがあったり(涙)。
これを目安と判断してみましょう。

STEP3どうやって?

授乳がなにより幸せなママにとって、卒乳は試練でもあります。
ですので、後に引けない方法を。
おっぱいに「顔」を油性マジックで描きましょう!

STEP4大好きだったおっぱいが、大好きなキャラクターに変わった瞬間

顔の描かれたおっぱいを見て泣きだす場合もあります。
何度もおっぱいを見ては、「私のおっぱいじゃない!おかしい!」
と言わんばかりに泣きだす子もいます。
おっぱい飲みたさに泣き狂うわが子を見て、
自分も「おっぱいをあげられればどんなに楽だろう」
とくじけそうになりますよね。
でも「マジックだらけになったおっぱいをくわえさせるわけにはいかない」
と覚悟を決めましょう。

まとめ

結局その後1週間は何度もおっぱいを見に来たので、
薄くなった「顔」を何度も描き直し。
でも数日後には笑いながらおっぱいを見てくれるようになり、
泣き叫ぶこともなくなりますよ。
自分自身に「これで終わり!」という踏ん切りをつける意味では、
顔を描く、は超オススメです!

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ