部下・後輩のモチベーションを上げる話し方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1722
  • ありがとう数:0

はじめに

仕事では、言いたくなくても注意したりしないといけない場面がたくさんあります。

STEP1★ 具体的にほめる

「よかった」「頑張った」だけではなく、
具体的に頑張った部分や評価できる部分をほめるようにしましょう。
具体的にすることで説得力が増し、もっとがんばろうとモチベーションを高めることが
できます。

STEP2★ 注意する時

注意すべきことは、「こうなってる様だけど、どうだった?」と聞き
本人に自覚させます。
あまり厳しい口調、感情ではなく、「できていないなら」本人から
「こうします」と改善策を提案させるように話を運ぶようにします。

STEP3★ 最後は笑顔で

最後に「大変だけど、頼りにしてるから、任せたよ」など笑顔で
話を締めくくるようにすると、
叱られたという印象ではなく、
自分から頑張らなくっちゃと思えるようになります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ